■*日本

■はじまり

トランプ氏が次期大統領に決まり、ヤバイ事になってきてますね。といっても、トランプ氏がヤバイのではありません。
クリントン氏側の人が何をしでかすかわからないのがヤバイと思っています。
アメリカが言う”民主主義”の選挙で決まった人を、
自称”正義”が、あの手この手で引きずり降ろそうとするって、すごく変に感じるのですが。


ところで、先日イラクのクルド自治政府に拘束され、そして解放された常岡浩介氏の記事が面白かったです。

イラク一時拘束の常岡浩介氏が会見「私はイスラム国のメンバーでは断じてありません」【全文】
tune06.png


イラクやシリアに関してリアルタイムで知ろうとした時、海外の通信社サイトの情報とそれを日本語に翻訳したサイトの情報くらいしかないけど、この記事は、日本人が現地で体験したことが詳細に日本語で書かれていて、旅ブログみたいです。
しかも、プロのジャーナリストというよりバックパッカーかっちゅう間抜けなところもあり、突っ込みどころ満載ですが、状況が目に浮かんで臨場感があり面白かったです。

シリアにダゲスタン人義勇兵がいるんですねー。 もちろんチェチェン人義勇兵もいるのでしょう。私はそのことに今まで気づきませんでした。

トランプ氏が大統領になれば、シリア問題が少しマシになるかと思ったけど、ロシアがどうするかですね。
マシにはならないかもしれないですね。興味深いです。

■トランプ

アメリカの大統領がトランプ氏に決まりましたね。

アメリカって、音楽やアートに優れたものがたくさんあるので、そういうところは私は好きです。
が、私の印象でアメリカ人というのは、すごく保守的で封建的、そして井の中の蛙的なイメージがあるのです。

ですから、女性のクリントン氏が大統領になるほど革新的な国ではないのではないかと。

このあたり、日本も似ています。
小池百合子氏が初の女性都知事になり、少しは変化をしているのかもしれませんが、女性総理大臣が生まれる気配は1ミリもありません。
お隣り韓国では、問題が発覚していますが女性大統領はすでに誕生していますね。

日本もアメリカも保守的で封建的で井の中の蛙な国民性はすごく似ていると思います。

トランプ大統領の登場によって、これから色んな変化があると思います。
それにより、日本が変わらなければならないことも出てくるでしょう。
どんな変化にせよ私は楽しみです。

このビデオ、面白いです。



■洗面台工事

もう2時間半も前から、洗面所で蛇口取替えの作業を、水道系設備屋さんにしてもらっています。

毎年冬になると洗面台からお湯がでなくなるので、そのたびに修理してもらっていたのですが、今回は修理じゃなく蛇口とコックを取り替えることになりました。

9時からスタートして、現在11時半。

スタートそうそうから
「あー、どうすりゃいいんだ!」とか「できないよー」とか大きな溜息とかが聞こえてきます。
手伝った方がいいと察し、洗面所に行って見ると、洗面台の上にあるタオルを仕舞っている戸棚を取り外していて、なにやら大事になってます。
私も手伝い二人がかりでようやく戸棚を取り外したものの、結局何もせずにそれを元に戻すのですが、取り外した逆の工程で戻せばいいものを、彼のやり方では元の位置に戻すことができません。
「どうしてできないんだ?」と焦りまくってる彼に手伝ってもらい、何のために外したのか分らない戸棚を元に戻し、今、私は非常に不安な気持ちになっております。

うちの洗面台ははたして直るのであろうか。

----------------------------
現在13時。

まだ作業は続いているのですが、今度は電灯のカバーが外されていて、カバーの爪が折れていて、再取り付け不能になってます。

もう作業をやめて欲しいけど、この作業の方は、大家さんのお知り合い。

困ったな。

----------------------------
現在14時。

蛇口取替え完了しました。

ニュー蛇口

これと引き換えに、電灯はカバーを失くし電球丸出しという姿に。
そして洗面台下の戸棚の中に、ハンマーで叩き壊したような穴が開いていました。

C360_2016-11-08-13-38-48-530_convert_20161108140514.jpg

が、お湯は出るようになったので、良しとしましょう。

■ビットコイン

鳥取地方の被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

今日の東京は雲ひとつなく快晴で気持ちがいいですが、近い将来、第三次世界大戦が起こっても不思議じゃない世界情勢を見ていると、今日のようなおだやかな休日(私は月曜日が仕事休みです)はありがたいな、とつくづく感じるのであります。

そして、今の日本は紙幣をどんどん刷ってるみたいだし、ここで戦争が始まれば超インフレになるな。
そしたら、10,000円札持っていても、コーヒー1杯も飲めないかもな、なーんてことを思うのです。

P5031431.jpg
この写真は、2009年にウズベキスタンに行った時に使っていたお札ですが、最高額紙幣は1,000スムでしたが、ちょっとご飯を食べて10,000スムとか、バスに乗って8,000スムとか、お札を何枚も払う状態でした。
100ドル両替したら写真のようになるので、それはそれで観光客としては大金持ちになった気分で楽しかったです。

ちなみにこちらは、以前友人が私へのお礼としてくれたユーゴスラビアのお金。5000憶ディナーラ。
C360_2016-10-24-14-01-54-530.jpg


インフレになったら、今の貨幣の価値は下がります。
今財布の中に入っている1,000円札で、ネギ1本買えなくなるのは困ります。
本当は、価値がほとんど下がらない金に換えておきたいのですけど、1,000円を金にしても、手数料の方が高くつきます。

最近ビットコインという名前を、普段の生活の中でちらほら耳にするようになってきました。
ビットコインは仮想通貨で、2014年に取引所から大量に盗まれたニュースで初めて知り、危険なものなのだろうと認識し、そのまま忘れていました。
で、調べてみたら、なんだか良さそうなシステム。
私も最近勉強したばかりで、ここでビットコインついての説明はしませんが、とりあえず購入してみました。

ビットコインは(私が買った取引所では)0.001ビットコイン単位から買えます。
手数料は(私が買った取引所では)しばらくはサービスのようで0円です。
今日の1ビットコインはだいたい68,000円くらいで、0.001ビットコイン68円から買えます。
金や為替と同じように、毎日価格が変動します。

1,000円札でネギは買えないけど、0.001ビットコインで、ネギも肉も米も買える日がくるかもしれません。

■調理師試験

10月8日に東京で調理師試験があります。
願書を提出した6月に私は「調理師の資格持ってたら、人生の幅が広がるかも」とか「東京オリンピックで選手村の食堂でバイトできるかも」って思ったんだけど、ここ最近別の事に気づいてしまいました。
調理師免許って、経験なくして免許の使い道なしってこと。
いえいえ若い人ならいいんですよ、免許取ってから経験積んでも。
私の年齢は、社会的にどんな経験をしてきたかを重要視される年代ですからねぇ。
調理師って、一度に大人数分の調理をする人を対象にしてる感ありますから、リサバーでお通し作ってました、なんて程度では、資格を持っていても、社会の実践では意味をなさないという想像ができてしまうのです。
それに、飲食店をやるのなら、すでに持っている食品衛生責任者の資格で充分ですし。

C360_2016-09-27-17-04-43-180.jpg

しかし受験料は6月に払い込んでるしテキストも買っているので、せっかくなので勉強して受けてみることにします。
あと1週間しかないのですけど、こういうときにどういうわけか部屋の掃除や模様替えしたくなるのは、中高生の頃からそうでした。
その頃は、親に叱られるとか友達はちゃんと勉強してるとか、そういう理由であふれ出る欲望をなんとか抑えて勉強することができたですが、今はまったく自由の身。誰からとがめられる事もなく。
ちっとも勉強に身が入りません。

でも、受けるからには合格したいので、今から心して勉強に励みます。きっと。

■発見!

リサバーの腹違いで種違いの姉妹店、と勝手に私が言っている南インドダイニング
インド人オーナーに頼まれて、土日のランチタイムに手伝いに行ってます。

ランチタイムのメニューは色々あって、南インド独特のカレーセットのミールスや、インドのクレープとでもいうべきドーサや、おなじみのナンとカレーのセットなどが人気です。

だいたいどのセットにも付いてくる、ピクルというインドのピクルスがあるのだけれど、ピクルスといっても、日本人が想像するような西洋きゅうりの酢漬けとはぜんぜん別物でして、これがやたらと辛い!
小さじ1杯ほどをセットに付け合わせるんだけど、日本人にとって見慣れないビジュアルと激辛のせいか「これ何ですか?」と良く聞かれ、私は丁寧に説明するも、ほとんどの人がこれを残すのです。
私は個人的に大好きなんですけどね。

これピクル

しかし、写真のピクルの横のサラダにかかっているドレッシングは、お客さんにすこぶる人気があります。
そこで、ドレッシングをボトルに入れて、おうちで作ったサラダにかけられるように、販売を始めることにしたんです。
でも、ついでにあのピクルも持ち帰り用に売ることにしました。
私は「ピクルを買う人いない」って思ったけど、インド人が「絶対売れる!」って言うもんで。

そこで紙に「ドレッシング340ml 650円」「ピクル100g 300円」と書いて、壁に貼りました。
案の定、ピクルを買っていく人はいません。が、しかしです!

私は衝撃的な事実と直面することになりました。
なんとまぁ驚くことに、あの嫌われものピクルを残す人がいなくなったんです。
ピクルがどの席でもキレイに食べられているという現実を目の当たりにして、私はただただ驚いております。

どういう心理が働いたのかはよくわかりませんが、私が思うに「これは商品として売られているのだから、残してはもったいない」ということなのでしょうか。

人の心理の興味深いことよ。

目からウロコがとれた気分でした。

南インドダイニングのHPはこちら。

■色を変えてみました

気分転換したいと思って、ブログの色を変えてみました。
PCバージョンだけね。
スマホや携帯では、今までと変わらずです。

こちらの色の方が落ち着く感じ。

■リオ

リオオリンピック、今日の男子マラソンのスタートを見損ねたので、NHKのHPで見れる「見逃し」ってので見直したら、これが斬新!

解説が一切無い。
しかも最後の一人のゴールまで、そして表彰式と、全部通しで見せてくれる。
ところどころにはいる編集画面も良い感じ。

猫ひろしは、最後から2番目のゴールだったけど、まるでトップの選手と同じように画面を独占。
ゴール後に会場を沸かせていた。

そして私が夏のオリンピックで最も興味のある新体操で、団体金メダルのロシアを見損ねたので、これも「見逃し」で見た。
やっぱり解説が無い。

いいわぁ、すごく良い。
解説が無いと本当に良い。

■リオオリンピック

ありきたりですが、オリンピックのおかげで寝不足です。

あー、いつかコパカバーナに行きたいなー。

■もう6月

気づけばもう6月。
私は元気です。

土日のランチを手伝っている南インドカレー屋の店主とコック1人が、5月からしばらくインドに帰ってしまっているので、リサバーの定休日や、平日の昼間も時間があるときは、カレー屋を営業するため手伝ってます。

おかげで6月末まで1日たりとも休みがないです。
そもそもカレー屋のヘルプはほとんど趣味の感覚だし、生業のリサバーも「趣味でやってるんですよね?」ってお客さんから言われるほど気が抜けてるので、ストレスはほとんどないけど、こういうときに限って、無性に新宿に行きたいんだよね。
あーー、新宿の雑踏に行きたーーい。

■GW

リサバーは、5月1日(日)~5日(木)連休させていただきます。
6日(金)から通常営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

先日の品川のフリマにお越しいただいた皆々様、どうもありがとうございました。
あいにくのお天気でしたが、いらしてくださり嬉しかったです。
また珍しい品物を出品したいと思っておりますので、次の機会をどうぞ楽しみにしていてください。

■4月17日 品川でフリマ

今年の桜は長持ちすると予想されていましたが、満開の時間がいつもよりも短かった気がします。
時間が流れるのが、私の中でいつもより速くなっているということでしょうか?

ところで、4月17日(日)に品川インターシティにて、友人マヤとフリーマーケットに出店します。
10時~16時くらいまでやってます。
私は、外国グッズや流木など販売しています。

商品の一部をご紹介
・グルジアのワインボトル
・デンマークの人気ブランドのグッズいろいろ
・インドのお香
・パキスタンの米袋
・ベトナムの小中学校のバッジ
・ソビエト連邦のバッジ
・チベットのお坊さんのショルダーバッグ
・日本の湘南海岸の流木

見るだけでも面白いですよ。
今度の日曜日はどうぞ品川インターシティへ遊びにいらしてね。

■4月1日

桜が満開で春本番。

リサバーにもついに待望のエレベーターができました。
5階まで楽らく上がれるようになりました!

皆様のお越しを心からお待ちしております。

■ヒモテ

最近、私にとっては若いと言える30代前半の女性と男性論を語る機会があった。
彼女は会話の中で「ヒモテ」という聞き慣れない言葉を使ったのだけど、瞬時に分かった。
ヒモテ=非モテ=異性にもてない人
昔からそういう男性(男性論の中での話しなので、あえて男性に限らせていただきます)はいるのだが、こうはっきりと「ヒモテ」という言葉は無かったと思う。

ひと昔前は女友達の会話の中で、モテない男性に対して「幸せ君」という言葉は確かにあったにはあったけど、まだそこにはわずかながらの救いがあった。
しかし最近の「ヒモテ」という響きにはその救いが感じられない。

世の中には、モテる男性とモテない男性の二通りしかいないと私は思う。
モテる男性は魅力的だ。哲学を感じる。
中にはうらぶれた感じの人もいるが、その雰囲気の中にさえ魅力がある。

モテない男性はというと、発想がすでにモテない。
本人はモテるため努力をしているつもりなのかもしれないけど、トンチンカンな発想・行動・言動だ。
私が思うにモテない男性は、日常1分1秒も常に露出狂で究極のオナニストなのだ。
相手がどう感じようが、自分のためだけのオナニーをどこでもし続ける。
セックスのことを言ってるんじゃない。日常が常にそういう姿勢なのだ。
空想の中で、自分の行動で周りの人が喜んでると思い込んでいる。

以前ははデートでの支払いは男性がすることがあたりまえに行われていたので、「幸せ君」には支払いで感謝されるという救いがあった。
しかしデートで割り勘もしくは女性の支払いにする男性が多くなってるこの時代、「ヒモテ」は「ヒモ」「モテない」どちらにも取れるような、女性からしたら切り捨てたくなるような男性への警告の言葉なのかもしれないと思った。

■リサバー営業時間変更のお知らせ

まだまだ寒い日が続きますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?
3月15日(火)から、リサバーの営業時間を変更したします。

19:00 から 23:00 までにさせていただきます。 
火曜日から土曜日の営業日は変わりません。(日・祝日休み、月曜日はご予約営業のみ)

営業時間が短くなりますが、これからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

■とっくにあけましておめでとう

旧正月前に気づいて良かったー。
ブログやってること、しばらく忘れてました。
とっくに明けましておめでとうございます。

今さらながら、今年もよろしくお願いします。

■笠井さん

高円寺といえば「この人」と、私の中で思っている人がいる。

笠井さん。
知り合ってまだ1年余りなのだけれど、高円寺に足を踏み入れる際は、この人に連絡して会おうかしらと思う人だ。

今年の高円寺の阿波踊りの時に、私はかき氷バーの出店したのだけれど、彼の多大なる協力のもと、私の憧れだった阿波踊りでの出店を現実にできた。

つい6日前の月曜日、私は久しぶりに高円寺に買い物に行ったので、笠井さんに突然連絡をしたら、すぐに現れてくれた。
笠井さんはそういう人だ。連絡すると、すぐに来てくれる。

高円寺を散歩がてら古着屋をたくさん案内してくれ、途中美味しそうな九州料理居酒屋があったので、二人で食事をした。
そこで何を話したのかも良く覚えていないほど、普段と同じような会話をしたのだと思う。
リラックスして、笑って、飲んで食べて、それは本当にいつもと同じだった。
私は自転車を駅前に停めていたので、笠井さんに持たせていた重い荷物をカゴに乗せ、いつものように見送る彼に「またねー」と言って別れた。
「またね」はあると疑いもしなかった。

そして「またね」はすぐに訪れた。
しかし、再び会った笠井さんは、棺桶の中で固く横たわっていた。

私と会った二日後、脳内出血で即死だと聞いた。

棺桶の中の彼は、今まで私に見せたことが無いような苦しい顔をしているように感じた。
突然の孤独死で、苦しかったであろう辛かったであろう。
未練もたくさんあるだろう。

まだ53歳の若さにして、ご両親よりも早く旅立つことで、葬儀の会場は深い悲しみに包まれていた。

いよいよ出棺で、笠井さんの肉体とこれで最期のお別れの時、あらためてお顔を見ると、どういうことか笠井さんの顔は、実に穏やかで安らいでいた。
私は、安堵したと同時に、私もこのお別れに踏ん切りをつけなくてはと思った。

葬儀の帰り、高円寺駅はいつもと変わらなかった。
笠井さんと一緒にごはん食べようかな、と、反射的に思う私が、まだそこにいた。

■新作

ご無沙汰しております。
私は、リサバーが休みの日曜日の夜に、リサバーで石けん教室をやっております。

最近、わくわくする新作ができましたので、ご紹介します。

じゃじゃっじゃーん!
石みたいな石鹸


石ころみたいな石けん。

我ながら、うっとりです !
可愛いいいいい~!
そして美しいいいいい~。

こんな石けん作ってるの、世界で私一人じゃなかろうか?!すっげー!
絶賛自画自賛中!

■ありがとうございました。

高円寺阿波踊りでの出店に、たくさんの方にいらしていただいて、どうもありがとうございました。

売り上げのほとんどが、身内(アニマル洋子とリサバーの関係者)の売り上げだったので、皆様には本当に感謝しております。

阿波踊り1

あいにく天気は悪かったのですが、踊りの時間は小雨もやんでくれました。

阿波踊り2

アニマル洋子2階は、最高の見物席。

ご協力いただいた皆様、心からどうもありがとうございました。

■明日は寒そう

高円寺の阿波踊りで、かき氷屋を出店するのに、当日は小雨で寒いとの天気予報。
急遽、カレー屋かおでんやになるのも、無理な感じ。し
かし、あきらめないよ!

看板できたけど、ホットドリンクも出そうか・・・

かき氷リサバー

■29日(土)・30日(日)高円寺の阿波踊りで出店します

今年の夏は夏らしく暑いので、暑いの大好きな私はとてもリラックスできております。

ところで次の土日は、高円寺で阿波踊りが開催されますが、私は昼間に高円寺の友人の店先をお借りして、かき氷バーを出店します。

場所は、高円寺の南側ルック商店街の古本屋・アニマル洋子さんの前です。
29日30日ともに、昼間11時くらいから16時くらいまでです。(踊りが始まる前には店じまいします)

かき氷・10種類のシロップかけ放題・300円
朝摘みミントのかき氷モヒート・500円
かき氷ピニャコラーダ・500円
アルコールかき氷は30種類以上用意します。

お時間あったらぜひ遊びにいらしてね。
アニマル洋子前を踊りが通過しますので、そのまま見学もできますよ。

本家リサバーは、29日(土)は、21時頃からの営業になりますので、よろしくお願いいたします。

■半世紀

ボーっと生きてたら、昨日ついに50年を経過しました。
気づけば前回のブログ更新からも2ヶ月以上経ってました。

先週はリサバーで、生誕50周年を祝っていただきました。
どうもありがとうございました。

これからは、ステキな大人を目指して精進します。

これからの半世紀もどうぞよろしくお願いいたします。

■海亀

海亀のお肉の煮物をいただきました。
小笠原の島では、この時期のお祭りの時だけ食べるそうです。

興味のある方は、今日リサバーで食べれます。

■Shanti Shanti Shanti 展ありがとうございました。

先日の日・月曜日にリサバーで開催した「まるかく農園&工房 Shanti Shanti Shanti 展」に、おおぜいの方のご来場、どうもありがとうございました。
たくさんの方に喜んでいただき、私もたのしい時間を過ごせて、盛況の2日間でした。

shinti1
肌触りが気持ちいい、オーガニックヘンプの手縫いの服たち。

shanti2
蚕が成虫となって出たあとの繭から作られた絹のショールや、オーガニックコットンの靴下など、すべて一つ一つ草木染め。

shanti4
まるかく農園&工房の5歳の娘さんが、兵庫の自宅の裏山で拾った水晶は、たいへん人気でした。

shanti3
無農薬の白米と玄米。

まるかく農園&工房は、リサバーが歌舞伎町にあった時に、アルバイトをしてくれていたタマちゃんがやっています。
今やタマちゃんは2児の母。
兵庫の山奥で野菜たちを無農薬で育てたり、オーガニックな布で草木染めの服を手縫いしたりしています。

まるかく農園&工房の暮らしとモノづくり
http://marukakunouen.blog.fc2.com/

こちらのHPもどうぞご覧ください。


■4月いっぱい富山フェア

先日、リサバーの元従業員ボッコちゃんの結婚披露宴に出席のため、富山に行ってきました。
披露宴翌日に新婚夫婦の案内で、チューリップ満開の入善の町、お湯も雰囲気もいい宇奈月温泉、たら汁の美味しい新潟県親不知なども回ることができて、充実の富山でした。
かなりボケボケ写真ですが、ボッコちゃんは日本髪が似合います。

2015-04-18-14-00-28_photo_convert_20150422034538.jpg

ということで、今週のリサバーは富山フェアです。

お通しは富山の食材を使います!
2種以上で盛りだくさん!
イカ墨を混ぜた真黒い塩辛「黒作り」もお通しとして提供させていただきますが、無くなり次第終了です。
富山のカップ酒、あります。
披露宴のボケてない写真あります。

今月中は、手を変え品を変え、富山食材を使います。
どうぞリサバーの富山フェアへお越しください。

■**Shanti Shanti Shanti 展**のお知らせ

リサバーで年末にだけ食べれる「わら灰こんにゃく」でおなじみの「まるかく農園&工房」さんが、服やショールの展示会をリサバーでやります。


Shanti Shanti Shanti 展

4月26日(日)13:00~18:00・27日(月)10:00~15:00

場所:リサバー

まるかく工房シャンティ1

まるかく工房シャンティ2

手紡ぎ手織りの生地を使って、布を作る人、服を作る人、服を着る人、みんなが ”Shanti (幸せ)” になれる服の展示会です。
そばで見て、手にとって、本物の良さを実感してみてください。
皆様のお越しを心からお待ちしております。

まるかく農園&工房
http://marukakunouen.blog.fc2.com/blog-entry-69.html


■4月18日(土) 臨時休業のお知らせ

4月18日(土)臨時休業させていただきます。

歌舞伎町リサバーの元従業員ボッコちゃんが結婚します。
披露宴出席のため富山に行きますので、18日(土)~20日(月)お休みいただきます。

ボッコちゃんにお祝いなど渡したい方は、金曜日までに中野リサバーにお持ちください。

よろしくお願いいたします。

■皆既月食

明日4月4日は、日本全国で皆既月食が見れます。
19時15分くらいから始まって、21時頃最大になります。

リサバーの窓から、月食が展開される東の空がまるまる見えます。
明日は、月食パーティー!

皆様のお越しをお待ちしております。

■おくればせながら

おくればせながら、明けましておめでとうございます。
今年の正月は、箱根まで駅伝の応援に行き、一つ屋根の下で神奈川大学の選手と一緒に寝泊りでき、臨場感たっぷりの初駅伝観戦でした。
あと、中国の四川省チベットエリアで、中国の公安に一緒に拘束されたドイツ人の友人が日本に来たので、江ノ島鎌倉を案内したり、充実の正月でした。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

■リサバー年末年始の営業のお知らせ

えらく凍える夜が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
さて、リサバーの年末年始の営業のお知らせです。

年内は27日(土)まで通常営業。
22(月)・23(祝・火)・29(月)・30(火)は、ご予約のみの営業となります。
お一人様からご予約いただけます。

新年は、6日(火)からの営業になります。

よろしくお願いいたします。

リサ婆

新宿歌舞伎町の
元リサバーの場所で
6月29日再びリサバーを
オープンします

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おこしくださりありがとう