■*日本

■もう6月

気づけばもう6月。
私は元気です。

土日のランチを手伝っている南インドカレー屋の店主とコック1人が、5月からしばらくインドに帰ってしまっているので、リサバーの定休日や、平日の昼間も時間があるときは、カレー屋を営業するため手伝ってます。

おかげで6月末まで1日たりとも休みがないです。
そもそもカレー屋のヘルプはほとんど趣味の感覚だし、生業のリサバーも「趣味でやってるんですよね?」ってお客さんから言われるほど気が抜けてるので、ストレスはほとんどないけど、こういうときに限って、無性に新宿に行きたいんだよね。
あーー、新宿の雑踏に行きたーーい。

■GW

リサバーは、5月1日(日)~5日(木)連休させていただきます。
6日(金)から通常営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

先日の品川のフリマにお越しいただいた皆々様、どうもありがとうございました。
あいにくのお天気でしたが、いらしてくださり嬉しかったです。
また珍しい品物を出品したいと思っておりますので、次の機会をどうぞ楽しみにしていてください。

■4月17日 品川でフリマ

今年の桜は長持ちすると予想されていましたが、満開の時間がいつもよりも短かった気がします。
時間が流れるのが、私の中でいつもより速くなっているということでしょうか?

ところで、4月17日(日)に品川インターシティにて、友人マヤとフリーマーケットに出店します。
10時~16時くらいまでやってます。
私は、外国グッズや流木など販売しています。

商品の一部をご紹介
・グルジアのワインボトル
・デンマークの人気ブランドのグッズいろいろ
・インドのお香
・パキスタンの米袋
・ベトナムの小中学校のバッジ
・ソビエト連邦のバッジ
・チベットのお坊さんのショルダーバッグ
・日本の湘南海岸の流木

見るだけでも面白いですよ。
今度の日曜日はどうぞ品川インターシティへ遊びにいらしてね。

■4月1日

桜が満開で春本番。

リサバーにもついに待望のエレベーターができました。
5階まで楽らく上がれるようになりました!

皆様のお越しを心からお待ちしております。

■ヒモテ

最近、私にとっては若いと言える30代前半の女性と男性論を語る機会があった。
彼女は会話の中で「ヒモテ」という聞き慣れない言葉を使ったのだけど、瞬時に分かった。
ヒモテ=非モテ=異性にもてない人
昔からそういう男性(男性論の中での話しなので、あえて男性に限らせていただきます)はいるのだが、こうはっきりと「ヒモテ」という言葉は無かったと思う。

ひと昔前は女友達の会話の中で、モテない男性に対して「幸せ君」という言葉は確かにあったにはあったけど、まだそこにはわずかながらの救いがあった。
しかし最近の「ヒモテ」という響きにはその救いが感じられない。

世の中には、モテる男性とモテない男性の二通りしかいないと私は思う。
モテる男性は魅力的だ。哲学を感じる。
中にはうらぶれた感じの人もいるが、その雰囲気の中にさえ魅力がある。

モテない男性はというと、発想がすでにモテない。
本人はモテるため努力をしているつもりなのかもしれないけど、トンチンカンな発想・行動・言動だ。
私が思うにモテない男性は、日常1分1秒も常に露出狂で究極のオナニストなのだ。
相手がどう感じようが、自分のためだけのオナニーをどこでもし続ける。
セックスのことを言ってるんじゃない。日常が常にそういう姿勢なのだ。
空想の中で、自分の行動で周りの人が喜んでると思い込んでいる。

以前ははデートでの支払いは男性がすることがあたりまえに行われていたので、「幸せ君」には支払いで感謝されるという救いがあった。
しかしデートで割り勘もしくは女性の支払いにする男性が多くなってるこの時代、「ヒモテ」は「ヒモ」「モテない」どちらにも取れるような、女性からしたら切り捨てたくなるような男性への警告の言葉なのかもしれないと思った。

■リサバー営業時間変更のお知らせ

まだまだ寒い日が続きますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?
3月15日(火)から、リサバーの営業時間を変更したします。

19:00 から 23:00 までにさせていただきます。 
火曜日から土曜日の営業日は変わりません。(日・祝日休み、月曜日はご予約営業のみ)

営業時間が短くなりますが、これからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

■とっくにあけましておめでとう

旧正月前に気づいて良かったー。
ブログやってること、しばらく忘れてました。
とっくに明けましておめでとうございます。

今さらながら、今年もよろしくお願いします。

■笠井さん

高円寺といえば「この人」と、私の中で思っている人がいる。

笠井さん。
知り合ってまだ1年余りなのだけれど、高円寺に足を踏み入れる際は、この人に連絡して会おうかしらと思う人だ。

今年の高円寺の阿波踊りの時に、私はかき氷バーの出店したのだけれど、彼の多大なる協力のもと、私の憧れだった阿波踊りでの出店を現実にできた。

つい6日前の月曜日、私は久しぶりに高円寺に買い物に行ったので、笠井さんに突然連絡をしたら、すぐに現れてくれた。
笠井さんはそういう人だ。連絡すると、すぐに来てくれる。

高円寺を散歩がてら古着屋をたくさん案内してくれ、途中美味しそうな九州料理居酒屋があったので、二人で食事をした。
そこで何を話したのかも良く覚えていないほど、普段と同じような会話をしたのだと思う。
リラックスして、笑って、飲んで食べて、それは本当にいつもと同じだった。
私は自転車を駅前に停めていたので、笠井さんに持たせていた重い荷物をカゴに乗せ、いつものように見送る彼に「またねー」と言って別れた。
「またね」はあると疑いもしなかった。

そして「またね」はすぐに訪れた。
しかし、再び会った笠井さんは、棺桶の中で固く横たわっていた。

私と会った二日後、脳内出血で即死だと聞いた。

棺桶の中の彼は、今まで私に見せたことが無いような苦しい顔をしているように感じた。
突然の孤独死で、苦しかったであろう辛かったであろう。
未練もたくさんあるだろう。

まだ53歳の若さにして、ご両親よりも早く旅立つことで、葬儀の会場は深い悲しみに包まれていた。

いよいよ出棺で、笠井さんの肉体とこれで最期のお別れの時、あらためてお顔を見ると、どういうことか笠井さんの顔は、実に穏やかで安らいでいた。
私は、安堵したと同時に、私もこのお別れに踏ん切りをつけなくてはと思った。

葬儀の帰り、高円寺駅はいつもと変わらなかった。
笠井さんと一緒にごはん食べようかな、と、反射的に思う私が、まだそこにいた。

■新作

ご無沙汰しております。
私は、リサバーが休みの日曜日の夜に、リサバーで石けん教室をやっております。

最近、わくわくする新作ができましたので、ご紹介します。

じゃじゃっじゃーん!
C360_2015-11-12-14-49-01-884.jpg
石ころみたいな石けん。

我ながら、うっとりです !
可愛いいいいい~!
そして美しいいいいい~。

こんな石けん作ってるの、世界で私一人じゃなかろうか?!すっげー!
絶賛自画自賛中!

■ありがとうございました。

高円寺阿波踊りでの出店に、たくさんの方にいらしていただいて、どうもありがとうございました。

売り上げのほとんどが、身内(アニマル洋子とリサバーの関係者)の売り上げだったので、皆様には本当に感謝しております。

阿波踊り1

あいにく天気は悪かったのですが、踊りの時間は小雨もやんでくれました。

阿波踊り2

アニマル洋子2階は、最高の見物席。

ご協力いただいた皆様、心からどうもありがとうございました。

■明日は寒そう

高円寺の阿波踊りで、かき氷屋を出店するのに、当日は小雨で寒いとの天気予報。
急遽、カレー屋かおでんやになるのも、無理な感じ。し
かし、あきらめないよ!

看板できたけど、ホットドリンクも出そうか・・・

かき氷リサバー

■29日(土)・30日(日)高円寺の阿波踊りで出店します

今年の夏は夏らしく暑いので、暑いの大好きな私はとてもリラックスできております。

ところで次の土日は、高円寺で阿波踊りが開催されますが、私は昼間に高円寺の友人の店先をお借りして、かき氷バーを出店します。

場所は、高円寺の南側ルック商店街の古本屋・アニマル洋子さんの前です。
29日30日ともに、昼間11時くらいから16時くらいまでです。(踊りが始まる前には店じまいします)

かき氷・10種類のシロップかけ放題・300円
朝摘みミントのかき氷モヒート・500円
かき氷ピニャコラーダ・500円
アルコールかき氷は30種類以上用意します。

お時間あったらぜひ遊びにいらしてね。
アニマル洋子前を踊りが通過しますので、そのまま見学もできますよ。

本家リサバーは、29日(土)は、21時頃からの営業になりますので、よろしくお願いいたします。

■半世紀

ボーっと生きてたら、昨日ついに50年を経過しました。
気づけば前回のブログ更新からも2ヶ月以上経ってました。

先週はリサバーで、生誕50周年を祝っていただきました。
どうもありがとうございました。

これからは、ステキな大人を目指して精進します。

これからの半世紀もどうぞよろしくお願いいたします。

■海亀

海亀のお肉の煮物をいただきました。
小笠原の島では、この時期のお祭りの時だけ食べるそうです。

興味のある方は、今日リサバーで食べれます。

■Shanti Shanti Shanti 展ありがとうございました。

先日の日・月曜日にリサバーで開催した「まるかく農園&工房 Shanti Shanti Shanti 展」に、おおぜいの方のご来場、どうもありがとうございました。
たくさんの方に喜んでいただき、私もたのしい時間を過ごせて、盛況の2日間でした。

shinti1
肌触りが気持ちいい、オーガニックヘンプの手縫いの服たち。

shanti2
蚕が成虫となって出たあとの繭から作られた絹のショールや、オーガニックコットンの靴下など、すべて一つ一つ草木染め。

shanti4
まるかく農園&工房の5歳の娘さんが、兵庫の自宅の裏山で拾った水晶は、たいへん人気でした。

shanti3
無農薬の白米と玄米。

まるかく農園&工房は、リサバーが歌舞伎町にあった時に、アルバイトをしてくれていたタマちゃんがやっています。
今やタマちゃんは2児の母。
兵庫の山奥で野菜たちを無農薬で育てたり、オーガニックな布で草木染めの服を手縫いしたりしています。

まるかく農園&工房の暮らしとモノづくり
http://marukakunouen.blog.fc2.com/

こちらのHPもどうぞご覧ください。


■4月いっぱい富山フェア

先日、リサバーの元従業員ボッコちゃんの結婚披露宴に出席のため、富山に行ってきました。
披露宴翌日に新婚夫婦の案内で、チューリップ満開の入善の町、お湯も雰囲気もいい宇奈月温泉、たら汁の美味しい新潟県親不知なども回ることができて、充実の富山でした。
かなりボケボケ写真ですが、ボッコちゃんは日本髪が似合います。

2015-04-18-14-00-28_photo_convert_20150422034538.jpg

ということで、今週のリサバーは富山フェアです。

お通しは富山の食材を使います!
2種以上で盛りだくさん!
イカ墨を混ぜた真黒い塩辛「黒作り」もお通しとして提供させていただきますが、無くなり次第終了です。
富山のカップ酒、あります。
披露宴のボケてない写真あります。

今月中は、手を変え品を変え、富山食材を使います。
どうぞリサバーの富山フェアへお越しください。

■**Shanti Shanti Shanti 展**のお知らせ

リサバーで年末にだけ食べれる「わら灰こんにゃく」でおなじみの「まるかく農園&工房」さんが、服やショールの展示会をリサバーでやります。


Shanti Shanti Shanti 展

4月26日(日)13:00~18:00・27日(月)10:00~15:00

場所:リサバー

まるかく工房シャンティ1

まるかく工房シャンティ2

手紡ぎ手織りの生地を使って、布を作る人、服を作る人、服を着る人、みんなが ”Shanti (幸せ)” になれる服の展示会です。
そばで見て、手にとって、本物の良さを実感してみてください。
皆様のお越しを心からお待ちしております。

まるかく農園&工房
http://marukakunouen.blog.fc2.com/blog-entry-69.html


■4月18日(土) 臨時休業のお知らせ

4月18日(土)臨時休業させていただきます。

歌舞伎町リサバーの元従業員ボッコちゃんが結婚します。
披露宴出席のため富山に行きますので、18日(土)~20日(月)お休みいただきます。

ボッコちゃんにお祝いなど渡したい方は、金曜日までに中野リサバーにお持ちください。

よろしくお願いいたします。

■皆既月食

明日4月4日は、日本全国で皆既月食が見れます。
19時15分くらいから始まって、21時頃最大になります。

リサバーの窓から、月食が展開される東の空がまるまる見えます。
明日は、月食パーティー!

皆様のお越しをお待ちしております。

■おくればせながら

おくればせながら、明けましておめでとうございます。
今年の正月は、箱根まで駅伝の応援に行き、一つ屋根の下で神奈川大学の選手と一緒に寝泊りでき、臨場感たっぷりの初駅伝観戦でした。
あと、中国の四川省チベットエリアで、中国の公安に一緒に拘束されたドイツ人の友人が日本に来たので、江ノ島鎌倉を案内したり、充実の正月でした。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

■リサバー年末年始の営業のお知らせ

えらく凍える夜が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
さて、リサバーの年末年始の営業のお知らせです。

年内は27日(土)まで通常営業。
22(月)・23(祝・火)・29(月)・30(火)は、ご予約のみの営業となります。
お一人様からご予約いただけます。

新年は、6日(火)からの営業になります。

よろしくお願いいたします。

■寒くなってきました

ご無沙汰しております。
寒くなってまいりました。
私は元気です。
最近の様子は近々アップします。

■お月見

地平線まで見えるリサバー(ちょっと大袈裟)では、皆既月食が見事なまでにキレイに見れました。
沢山の方に集合いただきまして、ありがとうございます!

やっぱお月見はリサバーだね!

■月食

今晩は皆既月食があります。
18時15分頃から月食が始まり、19時24分~20時24分皆既月食になります。

晴れていればリサバーから良く見えます。

今晩、19時リサバーに集合!

■大盛況のナマステインディア@代々木公園

人が集まるのか心配したナマステインディア@代々木公園は、天気に恵まれ、予想外に大盛況でした。

私は昼間の満席の中野「南印度ダイニング」をあたふたとなんとか回し、夕方遅く代々木公園へ。
そこで見たものは、ステージの前にびっしりの人・人・人。
そしてどのレストランブースにも人の列・列・列。
ひときわ長い列の先は、今日の目的地「南印度ダイニング」でした。
出店を5年前から手伝っているスタッフは、おそらく過去最高の売り上げだったのではないかと話してくれました。
別のスタッフからは、ピークには100mの列ができていたと聞きました。

他に私的に予想外だったことがあります。
レストランブースの設備。
冷蔵庫、照明、2艘シンク、従業員手洗い水道、湯沸かし器など、一般飲食店が保健所から営業許可を取るために必要な設備がほぼ完璧にそろっています。
これが野外なんて信じられない設備です。
扉付き食器棚はありませんが、イベント出店の場合は使い捨て容器使用が原則なので、必要ないのでしょう。
後片付けだけの参加でしたが、このしっかりしたプロの設備に感心し、そしてとても勉強になりました。

イベント本部の受付テーブルに、案内パンフレットと一緒に、「ご自由にお使いください」とたくさん虫除けスプレーが置いてあったのが有難くて印象的。

心配してくれた皆様、おかげさまで大盛り上がりとなりました。
どうもありがとうございました!

■続・代々木公園ナマステインディア

明日20日と21日、代々木公園のインドフェスティバル「ナマステインディア」の開催が決定しましたが、出店予定の飲食店は約40店舗あったのに、ほとんどが辞退し、7店舗になりました。(物販やステージの催しはたくさんあります)
「南印度ダイニング」は出店します。
私はこの出店のスタッフとなる予定でしたが、この異常事態に、インド人オーナー自らイベントに赴くこととなり、代わりに私はこの店の中野の本店をきりもりすることになりました。
来てくださる予定だった方、私はおりませんが、虫除け対策をして是非代々木公園に遊びにいらしてください。

ここ数日異常報道は収束しましたが、デング熱騒ぎは報道を媒介としたデマに思えます。
そもそも第一報が「70年ぶりのデング熱国内感染者」。
これを聞けば、70年ぶりに国内に感染者が出たと勘違いします。
正しくは「毎年デング熱感染者は国内に数多く居るけど、今回届出られた中に国内で感染した人がいた」です。
そして「毎日感染者が増えている」のではなく「届出された人数が増えている」です。
だいたい今まで、海外に行った人にしか医者もデング熱を疑わなかっただろうから、海外に行ってない人を検査していなかったのだと思います。

この騒ぎで興味深いのは、東京都では、マラリアの感染届出人数も増えています。
おそらく毎年マラリアの潜在的感染者も相当数いるのでしょう。
しかしこのことは一切報道されません。
本当に国民の健康のことを考えるなら、マラリアが日本にあるということこそ報道すべきことだと思います。
私の知人の日本人は旅行中にマラリアにかかり、2人が海外で亡くなっています。
手遅れになる前に治療の必要があります。
マラリア感染者が国内に実際いて、蚊が媒介するのだから国内感染の可能性はあるので、初期症状などを報道すべきです。

報道は常に偏っているけど、今回は何のためにこのような報道になったのか。
陰謀説がささやかれても、当然のことと思います。

しかしこの異常なデング熱騒ぎのおかげで、蚊が媒介する病気が現在でも日本にあると知れ渡った事は、結果的には良かったことなのかもしれませんが、やるせなさを感じます。

参考:東京都感染症情報センター
http://survey.tokyo-eiken.go.jp/epidinfo/weeklyzensu.do

■代々木公園ナマステインディア開催します!

毎日デング熱の感染者数が更新していることが報道されているので、代々木公園で行われる予定のナマステインディアは中止になるものと思っていました。

しかし、さすがインドフェス。
開催が決定しました。
フェスティバル本部は、各自が蚊に刺されないよう気をつけるように喚起しています。
たしかに、インドに行く時は蚊の対策は考えます。
虫除けの塗り薬なども日本から持って行きます。
これはインドに行く人の間では一般的な事です。
インドでは、デング熱だけでなく、普通にマラリアも流行りますから。

開催することを知って、ため息をついたのは「南印度ダイニング」のインド人オーナー。
このナマステインディアの出店料は、かなり高額です。
中野のこの店の家賃約3ヶ月分を、フェスティバル2日間のために払います。
フェスティバルが中止になればこの出店料は返ってきますが、開催となれば、さらに材料費や光熱費、人件費など支出しなければなりません。
お客さんがいないと、零細飲食店にとって、莫大な赤字を出すことになります。
大丈夫、お客さんはきっとたくさん来る。と願うしかありません。

どうぞ虫除け対策して、代々木公園に遊びに来てください。

私は、マスコミが大騒ぎするほどデング熱が大流行しているとは思いません。
毎年、潜在的に沢山のデング熱感染者はいたのだと思います。
今回は、検査する人が増えたために感染者の届出が増えているだけだと思っています。
なぜなら感染者の話を聞く限り、デング熱のことを知らなければ風邪だと思う症状だし、報道前は医者もデング熱を調べなかったと思うから。


21日の日曜日に、南印度ダイニングのブースにおりますので、遊びにいらしてください!


ナマステインディア2014

■毎年のデング熱感染者数を調べてみた。

テレビやニュースで毎日のようにデング熱のことが言われていますが、今月20・21日の代々木公園でのインドフェスティバル「ナマステインディア」に「南印度ダイニング」のスタッフとして出店予定だった私としては、ちょっと気になります。
かなり前から楽しみにしていましたので。
このデング熱には、代々木公園で行われる予定の原発反対デモを封じ込めるための陰謀説、なども聞かれます。

そこで、調べてみました。
東京都の毎年のデング熱感染者の人数。
東京都感染症情報センターのHPはとてもわかりやすい。
http://survey.tokyo-eiken.go.jp/epidinfo/weeklyzensu.do

今のところ、例年どおりの感染者数に思われます。
ただこれからは、検査する人が例年に比べ圧倒的に多くなると思われるので、爆発的な人数を記録するかもしれません。

はたして、今月20・21日のインドフェスティバル・ナマステインディアは開催されるのでしょうか?
10日に本部から発表されます。

■33332

33333番目にこのブログを見てくれた方を祝福したかったのですが、どなたからもメッセージをいただいていないので、通りすがりの方か、もしくは携帯からご覧になった方だったのではないでしょうか。

つきましては、33332番目にいらしてくださったMQさんを繰り上げ当選とさせていただきます。
MQさん、おめでとうございます!
そしていつもブログを読んでくださってどうもありがとう!
MQさんは、次回リサバーにいらしてくださった時、チャージ50%オフになります。
これからもどうぞよろしくね。

■33333

パソコンからこのブログをみると、訪問者カウンターを見れる。
このブログを始めてからこの瞬間までに、このブログを訪れてくださった方の延べ人数がカウントされているのだけれど、先ほど見たら「33310」になっていた。
2008年の秋から始めたこのブログに、6年間で33310人の方がいらしてくれてる。
どうもありがとうございます。

そこで、まもなく33333イベント。
右側のカテゴリの下にある「おこしくださりありがとう」の数字がカウンターです。
「33333」番目に訪れてくださった方は、メッセージください!
リサバーのチャージを半額にさせていただきます。(3時間飲み放題ならチャージ1,500円になります!)
携帯からだとカウンターが見れませんので、パソコンで訪れてくださった方のみとなります。
おそらくあと2~3日中に33333になると思われます。
33333楽しみです!

リサ婆

カレー屋歴3ヶ月
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で11年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春から間借りでカレー屋を始めましたが、7月31日閉店しました。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おこしくださりありがとう