■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■トランプ

アメリカの大統領がトランプ氏に決まりましたね。

アメリカって、音楽やアートに優れたものがたくさんあるので、そういうところは私は好きです。
が、私の印象でアメリカ人というのは、すごく保守的で封建的、そして井の中の蛙的なイメージがあるのです。

ですから、女性のクリントン氏が大統領になるほど革新的な国ではないのではないかと。

このあたり、日本も似ています。
小池百合子氏が初の女性都知事になり、少しは変化をしているのかもしれませんが、女性総理大臣が生まれる気配は1ミリもありません。
お隣り韓国では、問題が発覚していますが女性大統領はすでに誕生していますね。

日本もアメリカも保守的で封建的で井の中の蛙な国民性はすごく似ていると思います。

トランプ大統領の登場によって、これから色んな変化があると思います。
それにより、日本が変わらなければならないことも出てくるでしょう。
どんな変化にせよ私は楽しみです。

このビデオ、面白いです。



■コメント

■Re:マヤ [リサ]

10歳のバロン君に目をつけるとは!(笑)

■Re:トランプ [マヤ]

色々と動きがありそうな感じだよね。
トランプ氏の息子のバロン君にも注目(笑)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

リサ婆

現在無職。日本在住。
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で12年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春からカレー屋をやるべく、現在奮闘中。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おこしくださりありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。