■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■シリア

今、世界中が注目している中東情勢。

私は6年ほど前に、トルコ・シリア・イランなどの中東の国を旅したことがあり、中東に対する思い入れが、そこいらへんの日本人よりもあるので、最近の中東情勢を真剣に見ている。
シリアには20日間ほど滞在したことがあるのだけれど、アレッポはすごく好きな街だったし、デリゾールは人がとても親切な町だった。ホムスは素敵にやさしいバスの運転手さんがいたし、パルミラは遺跡が印象的だった。

おそらくどこも今は面影も残さないほどに破壊され、私が出会った人の多数が殺されたのだと思う。

哀悼の意を表して、人々がごく普通に日常を過ごしていた時のシリアの写真を掲載します。
写真に写っている方とご家族がご無事であることを祈ります。

まずはシリアのアレッポ編。

P1200015_convert_20160919041210_20160919051219ed4.jpg
アレッポ城から見たアレッポの街並み。

P11900012_convert_20160919041438_20160919051246ba7.jpg
アレッポの、色々な店屋が立ち並ぶ繁華街の道。

P1170011_convert_20160919040521.jpg
何の魚だろうか?魚屋さん。

P1180020_convert_20160919040155_20160919051212103.jpg
石鹸の世界的有名な産地アレッポ。数ある石鹸屋の中でも最も気に入った石鹸屋さん。アレッポ石鹸はまだ作ることができるのだろうか?

P1200003_convert_20160919040641_2016091905121738a.jpg
スーク(アラブ式アーケード商店街)の中の香辛料屋さん。

P11900221_convert_20160919040821_20160919051248fc3.jpg
ナッツや豆を売る乾物屋さん。日本式「おかき」はかなり高価で売ってました。

P1180026_convert_20160919053546.jpg
中東には水タバコを楽しむカフェは多く、私は現地人のおっさんに連れて行ってもらったり、ツーリストと一緒に行ったり、挙句の果てに一人でも行ってました。ここはカフェではなく、パイプを売る店。シリアの水パイプは、デザインの良さとコスパが最高。

P1180025_convert_20160919040412_20160919051214236.jpg
生ジュース屋さん。イケメン揃いで、思わずフラフラと吸い寄せられて入りました。

ますますドロ沼化しているシリア。
各国の事情や欲望が渦巻くシリア。
この先どのようになっていくのか注目したい。

■コメント

■Re:シリア [リサ]

この戦争はアメリカの負けだと私は思います。
アサドの勝ち。というかプーチンの勝ち。
ベトナム戦争しかり、毎度たくさんの死者や難民を出して、いつまでこんなこと繰り返すつもりなのだろう。

■Re:MQ~さん [リサ]

ナマズかもね。

テロと戦うなんていうセリフを聞くたびに、何を言ってるんだかって思うよ。
もはや、シリアを舞台にした他国の利害の戦争じゃないかって。
シリアの人にとったら、テロと戦うって言って爆撃してくる奴等がテロリストだと思うよ。

■Re:シリア [MQ~]

魚はナマズじゃないですかね?

オイラも皆の無事を祈ります。

■Re:シリア [リサ]

時の流れを感じても、なぜか6年前のことは昨日のようだよ。
30歳の時の事も一昨日のようだし、20歳の時の事もつい最近の出来事に感じるよ。

■Re:シリア [マヤ]

時の流れを感じるね。
アタシも皆さんの無事を祈ります。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

リサ婆

現在無職。日本在住。
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で12年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春からカレー屋をやるべく、現在奮闘中。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おこしくださりありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。