■満月

今日は満月。
空には雲ひとつない。
月のソロライブ。

まあるい月が反射して、海の上に白い道があるように見える。
私の家は、海のまん前。
しばらくして月が南にやってくると、光が波にキラキラ輝いて、波の上を光る生物がたくさん動いているように見え、それが月の光だと気付くまでに、やや時間がかかった。

満月はこれから先はしばらく、欠けていくしかないのに、今だけは完璧なフォームで力強く明るい。
刹那的でせつない。
それが悲しくもあり美しくもある。

せつないという感情は、おとなの感情だと思う。
私はこの感情を25歳を過ぎてから初めて知った。

今日の満月は、やけに魅力的だ。

■コメント

■Re: 満月 [マヤ]

ナニ感傷的になってるのさ!
満月に向かってフリフリしないとだよ!

■Re: 満月 [リサ]

>マヤ
そうだった!財布財布!
「お金持ちになれますように」って月に向かってフリフリせねば!

■Re: 満月 [ぴのっち]

月が呼んでいる!
リサっち、変身だー!!

 あおーん!

( ゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒゴッ!!!ゴホッ!ゴホッオエェェェー!!!

■Re: 満月 [MQ~]

先週同じ月を見てきれいだなぁと思っていました。
まさかリサさんも同じ頃にそう思っていたとはねぇ〜♪

ちなみに自分も初めて「せつない」を理解したのが25の年でした。

■Re: [リサ]

>ぴのっち
変身したいよ。
人はいつでも生まれ変われるって信じているから、今すぐに変身したい・・・

>MQ~
月を見る余裕があるというのは素敵なことだね。
おとなになるってのは、色んな感情を覚えて、色んな状況に対処できるようになれるんだと思うけど、私ゃ、おとなをスルーして、オバハンになってるよ・・・
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

リサ婆

カレー屋歴3ヶ月
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で11年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春から間借りでカレー屋を始めましたが、7月31日閉店しました。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おこしくださりありがとう