■陸前高田へ

28日
元リサバーのアルバイト娘かのちゃん幹事で、おかえりなさい&いってらっしゃい会を新宿でやってもらう。
昼過ぎに鎌倉から新宿へ。
幹事かのちゃんと、私がこれから向かう岩手のたまちゃんは高校の同級生。
2人ともリサバーを手伝ってくれていた。
たまちゃんに頼まれた品を新宿で買い、夜8時、会へおもむくと、すでに20人ほど集まってくれていた。
岩手まで行く夜行バスの待ち時間、久しぶりの面子の顔を見て、旅行中の2年3ヶ月という期間が無かったかのように、まるで昨日までリサバーがあったような錯覚におちいる。
ほとんどの人とじっくり話す間もなく、カンパを募り、夜行バスに乗る。
突然の急な召集にもかかわらず、24人の方に出席いただき、192,705円のカンパ金を預かる。

29日
早朝6時、岩手県水沢に到着。
迎えに来てくれたたまちゃんの御主人の車で、たまちゃん宅へ。
途中の開店前のガソリンスタンドには3キロメートルほどの長い車の列。
前方の車は凍っていた。
たまちゃん宅は電気はきている。
地震から丸3日間は停電だったと聞く。
水は井戸水だが、ポンプでくみ上げているので、停電だと断水になるという。
ガスはプロパン、暖房と風呂は薪なので、まったくもって不自由なし。
テレビで見た被災地の近くとは思えないほど快適。
そして、たまちゃんの友人から届いた支援物資の仕分け。

30日
ぞくぞくと支援物資が届くので、仕分け。
前日に東京から送ったものが翌日届く。

31日
たまちゃんの高校時代の恩師佐藤先生が、軽トラに、自作の一人用移動式風呂と香川県の農家からいただいた野菜と生徒から預かった支援物資を積んで到着。
先生の話しでは、高速道路沿いのガソリンスタンドは長蛇の列だったが、私が29日に見たスタンドは、それほど並んでいなかったという。

4月1日
先生と一緒に、支援物資を積み大被災地・陸前高田へ状況を見に行く。
ガソリンスタンドはガラガラ。1ℓ150円。
地理と被災状況に詳しいたまちゃんの知人の陸前高田の隣町のシュウヘイ君を途中ピックアップし、道案内してもらう。

陸前高田の町は突然にして無になっていた。
極端に言えば、町は0か100かで分かれている。
津波が襲った所はキワまで壊滅。ガレキしかない。
キワから道路1本、ほんの2メートル奥は無傷に見える。
海岸から6kmまで壊滅。
海沿いにポツリと残った5階建てのマンションの、4階までは全窓ガラスが無く室内はどろどろ、5階の窓ガラスは残っていて無傷に見える。
海沿いのスタジアムの、ナイター用ライトまで波が来たときいた。
あまりの高さまで波が来たので、海岸線の名物松林の松は、波の勢いではなく、浮力で根こそぎ浮き上がり流されたという。
驚いたのは、山間の被害。
河を逆流して津波が襲い、まさかこんな山間まで津波が来るとは予想だにしなかった住民が逃げ遅れ、海沿いよりも死者が多い。
海岸線近くにある、今もガレキの中ににょっきり立っている「津波想定区域ここまで」という道路標識をはるかに超える被害を見て、今回の被害は想定外だったのだとあらためて知る。

たまちゃんが集めた支援物資はかなりの量になるが、それでも大きな避難所に渡すほどの量がないので、小さな避難所へ向かう。
電気はかなり復旧している。
が、断水。
携帯電話はつながる。
町の小さな神社に150人が暮らす。信じられない。ここに150人?!
民家の避難所を援助する予定だったが、民家のようなの小さな神社の避難所に150人いる。
今日訪れた小さな避難所はすべて100人以上が暮らしていた。

避難所によっては、被災者が冗談を言って笑いあってるので、援助も、その時期と状況に合ったものが必要だなと感じる。
今日求められた物、
・大きいポリタンクに入った飲料水
・野菜・魚
・手を洗わないでも消毒できる物
・洗濯洗剤
・仮設住宅
同行してくれたシュウヘイ君は、ちょこちょここれらの避難所を訪れているが、日々必要な物は変化しているという。
支援物資は届いているけど、偏りがあるからではなかろうかと思う。


明日は依頼を受けた避難所へ、佐藤先生・シュウヘイ君と一人用風呂を設置に行きます。
避難所内は禁酒だと聞きましたが、こっそり飲んでる人もいるらしいし、お酒は一般の援助物資にはなさそうだし、少し飲んでストレスを解消なされたほうがいいのではないかと判断し、明日私はリサバーカンパを使って、飲料水・野菜・消毒グッズ・洗剤・お酒をお届けする予定です。

■コメント

■Re: 陸前高田へ [kaz]

お疲れ様です。

被害の状況を目の当たりにすると、
凄まじいものがあるんでしょうね。
うう~、頑張ってくらはい。

この前の「おかえり&行ってらっしゃい会」の
こと、勝手にブログに書いちゃった。
タイトルは「2年3ヶ月ぶりの女」です。
続、もあるよ。
http://ameblo.jp/ishikobushi/entry-10844636378.html

■Re: 陸前高田へ [マヤ]

お~~~っ!頑張ってるね!
避難所は禁酒なんだ・・
酒飲んでリラックスは有りだよ!

■Re: 陸前高田へ [hiro]

寒いから首と尻はあったかくしてね!
同じエリアでも凄まじさがちがうんだよね。
お酒飲む人たちは、喜ぶだろうね!
リサビーナスだね!

■Re: [リサ]

>kaz
もっと綺麗に撮れてる写真が良かった・・・・

>マヤ
たまちゃん宅では毎日晩酌さ。
被災者だって、酒も飲みたい、綺麗にいたいはず。
明日は化粧水とクリームの差し入れします。

>hiro
こっそり飲めるようにワンカップおちょこ付き持って行ったけど、かなり喜んでもらえたよ。
必要物資と共に、酒とタバコは持っていこうと思ったが、国産タバコはどこも売り切れさ。

■Re: 陸前高田へ [kaz]

すまん、アレしかなかったんで・・
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

リサ婆

カレー屋歴3ヶ月
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で11年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春から間借りでカレー屋を始めましたが、7月31日閉店しました。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おこしくださりありがとう