■モロッコ*カサブランカ

エジプトからモロッコに飛ぶ飛行機の中で「なんだか体調が悪いな」と感じ、モロッコの空港からカサブランカに向かう電車の中で気持ち悪さのピーク。
電車ガラガラだったんで、ビニール袋広げて、オエーッ。
モロッコは最悪のコンディションから始まった。

エジプトに生気を吸い尽くされた感がある。

そして、飛行機の中からうっすら感じてたんだけど、モロッコはほとんど英語が通じない。
アラビア語とフランス語とスペイン語とドイツ語なら通じるみたいなんだけど。

大学で2年間習っていたはずのフランス語は、きれいさっぱり覚えていない。


トルコやシリアにある公共風呂のハマムが、モロッコにもあって、その数は他の国に比べてダントツ多い。
カサブランカで宿を探している時に、「ここもハマム、あれもハマム」とハマムを見つけたら、具合の悪さが引いていった。
私はハマムが大好きなのだ。
日本でも、銭湯大好き。

とりあえず最初に目に入った宿が、言葉は通じなくても感じのいいホテルだったので、そこに部屋をとり少し昼寝して、モロッコで最初におこなったことは、先ほど見つけたハマムに行って垢すりしてもらうこと。
どこの国のハマムでも、頼めば垢すりをしてくれる。
韓国式と同じ垢すりグローブ(?)を使ってやってくれる。


エジプトの垢を落としたおかげでしょう、すっかり元気になりました。
私が訪問したことのある国の中で、もっとも疲れる国の、今のところのワースト1はエジプトですから。


カサブランカは横浜みたい。
モロッコの首都のラバトから電車で1時間くらいの大きな港町。
モロッコの経済の中心地であり、人も適度にクールで、観光客には快適な街。

そしてカサブランカでは、「横浜」の知名度が高い。
今までどこの国でも日本人を見れば「トウキョウ?オオサカ?」と出身地をきかれるのがワンパターン(パキスタンは例外で、ナガサキ?ヒロシマ?ときいてきた)。
カサブランカの港の人は「ヨコハマ?」と聞いてくる。トウキョウより知名度が高い。

カサブランカにこれといって特に見所はない。
名前はこんなに有名なのに!見所がないって、かなりびっくり。
しいていえば、名前の由来にもなってる カサ(家)ブランカ(白い)でしょうか。
わざわざ見に行くまでもなく、物価の安い旧市街をぶらぶらしてれば、回りはすでに白い家、そして迷路。
そして魔女。
魔女が着るみたいなフード付ローブを多くの女性と一部の男性が着ていて、
まるで魔女の街みたい。
新市街は、ヨーロッパ式の建物が多く、情緒のあるカサブランカです。



■コメント

■ [ジュン]

体調良くなってひと安心だね。 カサブランカはそういう意味なのか!古い映画(題名カサブランカ)をたまたま観たんだけど、ちょっとイメージかわりました。街並みの写真楽しみにしてます。

■ [雨男]

ついにカサブランカか~

英語通じないよね。

ミントティーうまいね

マラケシュおもしろい。

フェズからカサブランカまでの列車の景色が好き。

■Re: モロッコ*カサブランカ [ひろみん]

最近TVで耳に飛び込んできたフレーズに「インドは気を抜かれ、バリは気が入ってくる」ってあったなー。
けど「エジプト」が一番抜かれるんだね(-_-;)
元気になって良かったよ~。
家が白いからカサブランカね!早速言いまわろう^^

■Re: モロッコ*カサブランカ [マヤ]

エジプト恐るべしだね・・
体調が戻ったみたいで安心したよ。
引き続き旅を楽しんでおくれよ!

■Re: モロッコ*カサブランカ [imustak]

体調の悪いのは寝れば治る、っておばあちゃんが言ってたよ

エジプト、パワースポットぢゃなかったの?
パワー吸い取られスポットかさ!
スフィンクスは渋谷のハチ公より長い期間じっとしてるから観光客の生気でも吸い取らなきゃやってらんないか~


いいね!垢すり!
日本は高いからなかなか行けないよ
ハマムは気軽に行ける銭湯価格?
関内のニュージャパンなんか入館料やらなんやらで垢すり受けた日にゃあ8000円くらい取られるよ


おいしいもの食べてね
食欲だけは無くしちゃだめよン

■Re: モロッコ*カサブランカ [kaz]

エジプト、世界最悪!
リサさんが言うんだったら間違いない!

モロッコってクスクスとかタジン鍋とか?
カサブランカとかカルセール真紀とか?

わしも垢すりしてもらいたい!
色んなところをスリスリしてもらいたい!

■Re: [リサ]

>ジュン
映画カサブランカの内容は想像するに、船乗りと港の女の恋愛話?
カサブランカってそういう雰囲気の街だから・・・
港にいる船乗りは、陽気で三枚目風な人でも、とてもカッコ良く見えました。

>雨男
ミントティー超ウマ。
ところでイスラエルで出会ってエジプトで再会したギターパンダのTシャツ着てる人と、一緒に「引き潮」歌いました。

>ひろみん
カサブランカの近郊の家はだいたい白色。
私が今居るマラケシュの辺りの建物はだいたいピンク色。
モロッコは日本よりやや広いくらいだけど、海あり山あり砂漠ありで、バラエティーにとんだ国です。
私の場合、インドでは気が入る気がする・・・

>マヤ
エジプト、ホント恐るべし。
うかつに近寄ると生きては帰れん・・・そんな国。

>imustak
エジプトは方位磁石が使えないことが多かったよ。
たぶん建物に入ってる鉄骨の関係だと思うんだけど。
はじめはこれがとても不思議だったよ。
ハマムはピンキリで、私が利用してるのは入浴料120円というキリの方。垢すりは250円以下だったらやってもらう。
でもね、垢すり専門の人に頼まなくても、隣にいる人と背中を垢すり合うのが作法のようで、たまに私にもお声がかかってうれしいよ。
宮殿みたいな所でラグジュアリーに垢すりしたければ5000円はかかるよ。
そしてモロッコローカルコスメ最高!

>kaz
それそれ!モロッコ。
ほかにもいろんな物あって、やや舞い上がり気味。
旧市街で、ドアの取っ手に男性のシンボルがデザインされてるところは病院だと教わり、カルセール真紀を連想したよ。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

リサ婆

カレー屋歴3ヶ月
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で11年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春から間借りでカレー屋を始めましたが、7月31日閉店しました。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

おこしくださりありがとう