■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■エジプト⑥*クレオパトラ

エジプトと言ったら、ピラミッド・砂漠。
そしてこれを忘れてはいけません。
クレオパトラ。

砂漠のシーワオアシスへ行く拠点としたのが、カイロに次ぐエジプト第2の都市アレクサンドリア。

ここは約2000年前にクレオパトラが暮らしていた街。

地中海に面していてヨーロッパに近いぶん、カイロに比べてとてもお洒落な街。
食べ物が美味しく、特に魚は安くて美味しく食べれる。

到着した瞬間、町並みが気に入った。
さらに食べ物の豊富さと美味しさで、実に居心地がいい。

そしてここは世界七不思議の一つといわれるファロスの灯台があったところ。
最近、その近くの海底から遺跡が発見され、クレオパトラの住んだ城跡ではないかと言われている。
なぜ遺跡が沈んでいるのかは不明だという。

私のお気に入りの街、アレクサンドリア。

アレクサンドリア
地中海に面して広がる街。
地中海って聞くと、お洒落なイメージがするのだけど、期待をうらぎらない街、アレクサンドリア。

アレクサンドリアの路面電車
私は、あてずっぽに来た電車やバスに乗り込み、終点まで行き、折り返して帰ってくるという観光が大好き。
アレクサンドリアでは、路面電車でこれをやろうとしたが、女性車両は満員ラッシュ状態。
座れもせず、窓の外も見れない程で、数駅乗ってギブアップ。
エジプトはイスラムの国、路面電車の車両の半数は、もちろん女性専用。

しかし、半数もある女性専用車両がぎゅうぎゅうになるほど女性が活動的であるというのは、そのエリアの知的指数が高いことをあらわしていると私は思う。
経験上、女性が活動的な所は文盲率が低いことが多い。
確かにアレクサンドリアは知的な街なのだと思う。
なぜなら、古代世界最大の図書館、アレクサンドリア図書館がここにあったのだ。
紀元前から知的なのだ。
クレオパトラもそうとうな教養の持ち主だったらしい。
エジプト絵文字の解明に一役買ったロゼッタストーンも近くの町から発見されている。

アレキサンドリア図書館
現代のアレクサンドリア図書館は、日の光がたっぷり入り、ゆったりスペースで心地がいい。
インターネットも使え(日本語の表示、書き込みはできませんでした)、博物館も備え、
利用者の半数は女子学生。
ただ、開架図書は、広さの割りに少なく感じた。

アレクサンドリアの安くて美味しい魚料理屋
これは、魚やイカや海老を選んで、料理してくれる魚料理屋。
2人でたらふく動くのおっくうになるまで食べ倒して1000円位。
うーん、安い。
カイロなら数倍の料金をとられるだろう。
アレキサンドリアにいる時は毎日通ったほど、味も美味しい。


美味しい食べ物にお酒は付き物と思うけど、イスラム国の町中の安レストランでお酒は飲めない。
外で酒を飲むなら、ファイブスターホテルあたりの高級バーしか思いつかない。

しかし発見しました。
人通りのない道のビルの片隅にひっそりとあるバーを。

イスラム国でも探して酒を飲むという飲んべぇの日本人旅行者H君と、日本では怪しいバーで飲むのが好きだった私のコンビで歩いていたからこそ発見しえたとしか思えない素敵に怪しいバーの偶然的発見。
日本の歌舞伎町裏路地にあってもおかしくないようなバー。

アレクサンドリアのバー

時間が早かったのでエジプト人客は一人しかいなかったが、これは深夜になれば間違いなく不良の集まる臭いがする。
どこの国なのかいつの時代にいるのかわからなくなる不思議なバー。
キンキンに冷えたビールは、たった1本で心地よく酔えて美味しかったなぁ。

かつて私は新宿歌舞伎町でバーを経営していたのだが、その時夜遊びしていた感覚が一瞬もどってきた感じがした。

■コメント

■Re: エジプト⑥*クレオパトラ [アレキサンドリア出張中]

はじめまして
仕事でアレキサンドリアに来ています。
レストランはシャバーンですね。

HOTELが近くなのでBARに飲みに行っています。
BARの名前は THE SPITFIRE BAR
アレキサンドリアで2番目に古いBAR(1番目は134年の歴史があるとか)

建物(3階建て)は築130年、BARはその2年後に開店し128年の歴史があるそうです。
写真冷蔵庫の反対側のドアは、地下防空壕の入り口です。(店主に教えてもらいました。イスラエルとの戦争時つかったそうです。)

尚 店の名前は先代が70年前に英国戦闘機
SPITFIREにちなんでつけたそうです。
昨日エジプト産白ワイン BOTTLE(88ポンド)を飲みました。
今晩は赤のBOTTLEに挑戦します。

尚客層は心配するほど悪くなく、欧米人観光客地元エジプト人で不良のたまりばではないですよ

■Re: [リサ]

>マヤ
日本にいるみたいな錯角おこしたよ。
アイスクリームもサンドイッチも美味しかったよ。
特に観光すべきものは何にも無いんだけどね。

>kaz
地中海の魚介類を一番安く食べれるのがエジプトだそうです。
!!レンピッカに1年行ってないとは!
ところで、エジプトに出張してくれないかなぁ・・・

■Re: エジプト⑥*クレオパトラ [kaz]

魚介類、うまそっ!!
なんて豊かな生活をしているんだ、アンタは!

イスラムの国でもこんな怪しげなバーがあるんだね。
いいね~!不良どもカモン!だね。

そういえばリサバーがなくなってからは
めっきり歌舞伎町にも行かなくなったっす。
レンピッカにすら去年は一度も行ってい
ないことが発覚!

ところで私事ですが、今まで気功でヒーリングして
ましたが、この度一瞬で人を治す能力が身に付いた
ので、6月から渋谷でヒーリングサロンを手伝うことに
なりました。(本業が傾いてるし、いい機会だと)

ま、病気になったら安くしとくよ~。
安心してムチャしてきて下さい!

■Re: エジプト⑥*クレオパトラ [マヤ]

図書館、お洒落だね~。
食べ物が安くて美味しいのは最高だね。
怪しいバーもイイよ~イイよ~!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

リサ婆

現在無職。日本在住。
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で12年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春からカレー屋をやるべく、現在奮闘中。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おこしくださりありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。