■2017年03月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■米って大切だよね。

生まれて初めての米の2升炊きを失敗し、水加減を変えてリベンジしようとしたのですが、また失敗しました。

2升といったら米3kgです。
大盛りで20人分くらいあります。
私だけで食べるなら30食はあります。
美味しく炊けたとしても、30食が一度に炊き上がるというのは、食べてくれる人がいないと厳しいものがあります。
かといって、「ご飯粒を残さず食べなさい」と子供の頃から教えられた身としては、捨てるなんてとうていできません。
失敗したといっても、不味いごはんというだけで、食当たりするとか食べられないという訳でもありません。

そこで今朝炊けた、かなりゆるーい感じのごはんを2升、私が週に2日手伝っているインドカレー屋に持って行きました。
柔らかすぎて店では使えないと言われましたが、まかないで消費するからと引き取ってくれました。
本当に助かりました!

そしてそこのコックさんに「米自体を変えたほうがいいのでは」と提案してもらったので、帰宅途中で偶然発見した近所の米屋に相談。
新しく買った米で、普段使いの炊飯器で美味しく炊ける最小単位の2合で、味を確認すべく、今、炊飯中です。

すでにうちの冷凍庫は、パックしたごはんで一杯です。
カレーライスはもちろん、卵かけご飯にしたり、雑炊にしたり、お茶漬けにして消費するも、ちっとも減りません。
主食もおかずもご飯です。

スポンサーサイト

■初めての2升炊き

2升炊きの炊飯器が届いたので、生まれて初めて2升もの大量の米を炊きました。
失敗しました。
上は芯があって、下はべちょべちょです。
量が多くて、うまくかき混ぜられません。
水加減を変えて、明日もまた挑戦します。

■つぶやき

ツイッターのアカウントは持ってるけど、ほぼ利用してません。
なのでここでつぶやきます。

引越し後の部屋のレイアウトや要らないもの諸々が見通しついたので、やりたかったカレー屋についての準備を始めます!

■引越し

2月に同じ区内に引越しをしました。

今までかなり広い部屋に住んでいたのを、人生で最狭の部屋に引越したのですが、荷物が多すぎて、新部屋に納めるのに今までかつてない苦労をしています。
引越し前の寝室をずっと6畳と思ってたので、6畳の新部屋で今まで通りの配置にしようとしたら、どうにもこうにも家具が納まらないのです。
前の寝室の短い辺が今の部屋の長い辺の長さということに気づき、どうやら今の部屋ははるかに小さいようです。
しかも、前に納屋にしていた6畳の部屋(今思えばきっとこれも10畳くらいあったのかも)の荷物も同時にこの新部屋の6畳に納めようとしているのですが、無茶です。
今の部屋は脱衣所が無いのですが、4畳半ほどあった以前の脱衣所の荷物の行き場は無し。

女性は空間容量把握能力が男性より劣るって聞いたことあるけど、私はその最たるものです。
引越し前には、充分に荷物が納まるって完全に思ってましたから。

ミニマリストとは言いませんが、荷物と人生の整理をしてスッキリしないと、この先生活できそうにありません。

とりあえずご報告まで。

リサ婆

現在無職。日本在住。
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で12年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春からカレー屋をやるべく、現在奮闘中。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

おこしくださりありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。