■*韓国

■先日のプチ旅行

友人2人が、私の帰国祝いに2泊3日で韓国へ連れていってくれた。
韓国へは20年ぶり。

20年前は、韓国といえば売春ツアーが有名だった。
今回同行した友人トモコと20年前も一緒に来たが、当時は女の観光客はほとんどいなく、飛行機の中もホテルもオヤジばかりだった。
ホテルの朝食時に、品のないオヤジ達が大声で昨夜の女の子との出来事を下品きわまりなく日本語で話しまくっているのを、同じレストラン内で嫌がおうにも聞かされ、若き乙女だった私達は呆れ果てたのだった。

が、今回はなんと女子ばかり。

若いOLちゃんやオバチャンや、とにかく日本人の観光客ほとんどが女子。
韓流ブーム健在なり。
ってか、3年前よりさらに韓国ブームはエキサイトしていないかい?

ブランド店に行列し、明洞の化粧品屋は日本人女子しかいない。
焼肉屋も日本人ばかりで、日本の作法で食べてる。
韓国の文化や歴史を知ろうという風はチラリもなく、ただただ買い物そして焼肉。
オヤジ達の売春ツアーが、20年経って女子の買い物ツアーに変わっていったのね。

かくいう私も、大流行りの美容パックシートなど買ってしまった。
お手頃価格だけど、風呂上がりのパック中の贅沢感が良い。

焼肉屋ではだらだらと居酒屋感覚で長居しながら肉をつまむ。
キムチなどおかわり自由な副菜をつまみにマッコリ。
日本的飲み方だけど、回りの客は全員日本人だし、スタッフも日本語話すし、韓国って気がしないんですもん。
本格焼肉を日本で食べてるような日常感が良い。

服とカバンを買おうと思ったけど、日本の方が質が良いのでやめた。
やけにかわいいポーチを買ったら、中国製だった。

空港のイミグレで横入りしてきたオバハン連中を中国人かと思ったら日本人だった。
韓国ではよく、まさかと思う人が日本人だったりする。

すべて日本語OKで、結局私は海外にして日本語しか話さなかったのは、これが初めてだ。
もしかしたら私は大久保か新大久保あたりにいたのか?
そういう気軽さが、韓国ブームに拍車をかけているのだろうな。

いろんな意味で、とても面白い韓国でした。

今度行くときは歴史と文化と韓国語とハングル文字を少しは学んで、もしくは現地で学びながら行きたいです。

リサ婆

カレー屋歴3ヶ月
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で11年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春から間借りでカレー屋を始めましたが、7月31日閉店しました。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おこしくださりありがとう