■在宅医療

父がガンを患っているとわかり、年齢や体力に鑑みて、手術や抗がん剤はやらずに症状緩和のための放射線治療を行ない、2ヶ月間入院し、そして退院しました。

今は父と家族の希望により、在宅医療を受けています。

在宅医療の事を何も知らなかったので不安だらけでしたが、末期がん患者に対する在宅医療は、想像をはるかに超えて実にたのもしく親身なもので、父が自宅に帰って心から良かったと思っています。

うちの場合、日々の看護のほとんどを80歳を過ぎた母親一人でやっており、娘達は父が呼んでいるのや父の言葉を耳の悪い母に伝えるだけの役割くらいしかやっていないので、私は週の半分を実家にいても特にやることも無く、掃除や炊事など、介護に関係ないことをしています。

口から水分を摂るのが難しかったので、在宅で1日おきに点滴をしていた父ですが、昨日往診の医師に父が自ら、点滴は嫌いなので点滴をしないでとお願いし、医師がそれを認めました。

すでに3ヶ月近く食べ物もほとんど食べておらず、この上点滴もしないというのは家族にとっては心配ですが、本人が希望するのなら、受け入れるしかありません。

今まで、親は永遠に元気に生きていると思っていた私も、いよいよ覚悟をしなければならず、なんとなくその覚悟とやらができてきたと思ったら、父に対してヒドイ娘になっていました。
というのは、会話の中で「まだ死んでないのだから」とか「レンタルの介護用品を返すときに」とか、父がまもなく死ぬことを前提としたセリフを無意識に父に対して口にするようになっていました。
そんな言葉を家族が無意識に言うのを聞いたらは人は寂しいと思うと思う。

人の死を意識するというのは、簡単なことではなさそうです。

■父のガン

ゴールデン街で流しのカレー屋デビューし、代官山のライブハウスで2回目の仕事の当日、父が入院しました。
ライブハウスに入る直前に母からのメールで、父が救急車で運ばれICUにいることを知り、私は今日のカレー屋の仕事をキャンセルしようかと考えましたが、母や妹と電話で連絡がとれず、その後メールもないので、仕事を遂行することにしました。
ライブでは、ローリーのバンド 卍manji がすごく良かった。

点滴と輸血で父は少し元気を取り戻したのですが、胃ガンが発見されました。
下血を止められるかもしれないということで、放射線治療をはじめました。

私は3回目の流しのカレー屋の仕事が決まっていましたが、キャンセルしました。

ガンって良く耳にする病で、ガンになった知人もたくさんいるけど、私はまったくの無知でした。
私だけでなく、家族全員がまったくもって無知でした。
あわてて、看護師や医療系職業の友人に聞いたり、本を読んだり、ネットで調べて勉強しました。

バカな話ですが、今まで私は、家族は永遠に元気に生きているものと思っていました。

時間だけはたくさんある私が少しでも父や家族の役に立てればいいと、今はただそれだけしか考えられないです。


■2回目の出張カレー

先日ゴールデン街で出張カレー屋デビューしたのですが、次の出張は明後日に代官山のライブハウスに決定しました。
「電撃的東京2017」
わーい、近田春夫やローリーや平山みきが観れるよー。キノコホテルもすごく良いとの噂なので楽しみ~。

出張カレーはこの先も、臨時の仕事兼趣味として続けますので、どうぞ気兼ねなくご依頼くださいねー。
15~50食規模でできます。

■ありがとうございました

8月27日新宿ゴールデン街納涼祭でのカレーバーは盛況で、無事にカレーは売り切れました。
お越しくださった皆様、心から感謝します。どうもありがとうございました。
お越しいただけなかった皆様、私のカレーを召し上がっていただく機会がまたあれば、うれしいです。

今日の私は、激しく二日酔いでした。
納涼祭が終わってから、ゴールデン街で朝まで飲んでました。
こんな時はカレーが食べたい!

自分でカレー屋やってるときは、味見以外はカレー食べるの嫌だったのだけど、たまにしかカレーを作らない環境になると、自分の作るカレーが美味しいなー食べたいなーって思えます。

カレー屋やめてから、カレー作りが楽しくなりました。

■8月27日新宿ゴールデン街で1日だけのカレーバー

先日チラッとお話ししましたが、8月27日(日)に新宿ゴールデン街で1日だけカレーバーをやります。

8月27日(日)
音吉(あかるい花園一番街)にて、15時からスタート。
チャージ無し
お酒もカレーも1杯500円
カレーは、お酒の邪魔にならないようにミニサイズの辛~いチキンカレーです。
カレーは無くなり次第終了です。
お酒類は売るほどあります。
音吉の2階でやってますので、店に入ったら1階のスタッフに「カレーは?」って聞いてください。2階に案内されます。

たくさんの方のお越しを心からお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

■8月27日新宿ゴールデン街納涼祭

8月だというのに、太陽はちらっと顔出すだけで梅雨みたいな感じ。ズッコケの天気でがっかりです。

8月27日(日)に新宿ゴールデン街で納涼祭があります。
ゴールデン街は、路地でできたようなエリアに200~300軒の小さな飲み屋がひしめき、個性的な店主が多く、最近は外国人ツーリストにも大人気で、現在日本一といっても過言ではない熱い飲み屋街です。

ズッコケ天気でがっかりしてる場合じゃありません!
私ゃこの納涼祭で、カレーを提供することになりました!
「あかるい花園一番街」の「音吉」さんの2階で、カレーバーをやらせてもらいます。

この日だけは、どの店もチャージ無しで1杯500円で飲めます。
チャージ無しですから、1杯飲んだらはしご酒~、もちろん2杯飲もうが10杯飲もうが自由です。
独特の世界に包まれて、敷居が高くて入れないという人も多いゴールデン街。
そんなゴールデン街ではしご酒のチャンスです。

8月27日(日)は、お時間作ってぜひぜひゴールデン街にいらっしゃいませ。

ゴールデン街納涼祭2017のHP
私のカレーバー情報の詳細はまたあらためてお知らせします。

■無職

7月31日、ランチタイムだけのカレー屋を閉店いたしました。
荷物の引き上げや清算なども済み、無職になりました。

ニュース見てると呆れた事件起こすのって、無職が多いんだよね。
健康な身体を持って自由に動けて、金のなる木を持ってるわけでもないのに、無職ってイメージ悪いよなぁ。
旅してるときは、住所不定・無職だったけど、今回は住所は安定してる無職。
なんか落ち着かないな。
住所不定無職の方がスッキリして、気が楽だな。

ま、寝床はあるし、時間はあるし、健康な身体もあるし、突然次の展開が開けるかもしれないので、フリーな今を楽しみます。

リサ婆

カレー屋歴3ヶ月
バーのママ歴
中野で4年
歌舞伎町で11年
海外旅行歴
人生の中で延べ約4年
約50ヶ国
春から間借りでカレー屋を始めましたが、7月31日閉店しました。

!注意!お願い!
本文中、イスラム教を国教とした国の事を「イスラム国」と書いたのがたくさん出てきますが、それを書いた時点ではまだイスラム国(ダーイッシュ、ISIS)が無かったため、そのような表記になっております。
ですので本文中にある「イスラム国」は、ISISとは関係なく「イスラム教の世界」「イスラム教を国教とする国」というニュアンスでお読みください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おこしくださりありがとう